ReonViewin'S HOBBY LABO

日頃の趣味活動について-最近物忘れが多くなったので忘れないための記録。一覧メニューは下の方にあります


Unityの記事   3Dプリンタの記事   CorelDRAW(HSX7)の記事   MovieStudio13の記事   その他の記事

Unity+mp4


Unityに動画を挿入できるものかと、
ふと思ったので、実験しました。

結論から言うと

出来ます。
それも簡単に。

ただ、出来ないフォーマットもあるみたいなので
注意が必要!!!

mp4なら、問題なく使えました。


色々と、面倒な操作が必要かと思いつつ・・・

恐る恐る、おこなったのが、
すべて無駄ってくらいに
あっさり・・・

画像入れての説明は後日・・・


  1. 2017/07/23(日) 14:48:54|
  2. Unity
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Unityを使ってVR?2 (たぶん)


とりあえず覚書程度の内容

Input.accelerationの値

立つ ( 0,-1, 0)
仰向け( 0, 0,-1)
うつ伏せ ( 0, 0, 1)
反時計回り(-1, 0, 0)
時計回り ( 1, 0, 0)

正位置から左に傾くと
x値が 0から-1に減っていく
正位置から右に傾くと
x値が 0から 1に増えていく

いつも使っている移動プログラムに入れようとしたら
前に傾けると後ろに移動してしまうので、修正。

傾きに応じて、移動ができるようになった・・・

でも、ジャンプとかほしいなぁ~~~~

それもコントローラーを付けないで・・・

ただ欠点も見つかった、

ヘッドマウントディスプレイにスマホを付けて

VRで見ると・・・

頭をガンガン動かすため、酔うらしい・・・

もう少し改良が必要かも?


  1. 2017/07/07(金) 23:18:28|
  2. Unity
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Unityを使ってVR?(たぶん)


とりあえず

VRヘッドマウントディスプレイをかぶって
ある程度立体に見えないと話にならないので
スマホの画面に、少し角度を変えて
2つのカメラを付けて、

両方の絵が表示されるか実験してみた。

Playerオブジェクトに2つのカメラを子として少し離して置き

UniVr01001.jpg

少し角度をつけて

UniVr01002.jpg

一つの画面に2つの映像が出るように画面設定をする
UniVr01003.jpg

こんな感じの映像を
UniVr01004.jpg

このように一つの画面に二つの絵を出すようにした。
UniVr01005.jpg

自分以外の人にも試してもらったら
なかなかいい感じで見えるらしい。



  1. 2017/07/06(木) 14:01:08|
  2. Unity
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Uni補足00416 指定したフォルダからの読み込み


////////////////////////////////////////////

指定したフォルダからの読み込み
  
////////////////////////////////////////////

※ず~~っと前に出したと思っていたのですが
※出してなかった・・・・


//指定PATHにある(TopDirectoryOnly)物だけ全部 (*.*)
string[] path_array = Directory.GetFiles(path, "*.*", System.IO.SearchOption.TopDirectoryOnly);
//ファイル名のみを
string fileName = System.IO.Path.GetFileName(path2);


調べてみるといろいろなパターンがあった。
参照

=============================
基本
string folderPath = "フォルダのPATH";
string[] fs = System.IO.Directory.GetFiles (folderPath, "*" );


○.指定したフォルダにあるファイルだけを取得する場合
  searchOption で TopDirectoryOnly
string[] fs = System.IO.Directory.GetFiles (@folderPath, "*", System.IO.SearchOption.TopDirectoryOnly);


○.指定したフォルダのサブフォルダも含めたフォルダにあるファイルを取得する場合
  //指定フォルダ以下全部
  searchOption で AllDirectories


●.ファイル名部分を取得
string fileName = System.IO.Path.GetFileName (path);


●.拡張子名部分を取得
string fileName = System.IO.Path.GetExtension (path);


●.拡張子をのぞいたファイル名部分を取得
string fileName = System.IO.Path.GetFileNameWithoutExtension (path);


●.ディレクトリ名部分を取得
string fileName = System.IO.Path.GetDirectoryName (path);

=============================


  1. 2017/04/15(土) 17:23:59|
  2. Unity
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Uni補足00415 指定したフォルダからの読み込み


////////////////////////////////////////////

指定したフォルダからの読み込み
  
////////////////////////////////////////////


--------------------------------------------
次に、内部データ領域の好きな場所を指定できるか調べた
参考にしたところ
---------------------------------
string path = "";
using (AndroidJavaClass jcEnvironment = new AndroidJavaClass ("android.os.Environment"))
using (AndroidJavaObject joExDir = jcEnvironment.CallStatic ("getExternalStorageDirectory")) {
path = joExDir.Call("toString")+"/jp.co.cname.app/";
}
//フォルダがなければ作成
if (!Directory.Exists(path)) Directory.CreateDirectory(path);
//ファイル名入力
path += System.DateTime.Now.Ticks.ToString ()+".png";
---------------------------------

こんな感じにすればいいらしいので

path = joExDir.Call("toString");

のようにして、内部SD領域の先頭にして、

以下のようなスクリプトを書いて実験してみた。


----------------------------------------------

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;
using System.IO; // ←Directoryクラスを使うにはコレがいる

public class DispSDAllFilesScr : MonoBehaviour {
private string ErrorMessage = "";
private string allFiles = "";

private string path = "";
// Use this for initialization
void Start () {

}

// Update is called once per frame
void Update () {

}

void OnGUI()
{
//解像度に依存せず
GUI.matrix = Matrix4x4.TRS(Vector3.zero, Quaternion.identity, new Vector3(Screen.width / 800f, Screen.height / 600f, 1f));

if (GUI.Button(new Rect(400, 5, 100, 40), "AllFiles"))
{
dispFiles2();
//dispFiles();
}

GUI.TextArea(new Rect(400, 50, 200, 200), allFiles);

GUI.TextArea(new Rect(400, 300, 200, 100), ErrorMessage);
}


void dispFiles()
{
allFiles = "全ファイル\n";
#if UNITY_EDITOR
string[] path_array = Directory.GetFiles(Application.dataPath, "*.*");
int array_num = path_array.Length;
for (int i = 0; i < array_num; i++)
{

string path = path_array[i];
string fileName = System.IO.Path.GetFileName(path);
allFiles += fileName + "\n";
}
#elif UNITY_ANDROID
//SDのパス 内部getExternalStorageDirectory
string path = "";
using (AndroidJavaClass jcEnvironment = new AndroidJavaClass ("android.os.Environment"))
using (AndroidJavaObject joExDir = jcEnvironment.CallStatic ("getExternalStorageDirectory")) {
path = joExDir.Call("toString"); //内部SDのpath それ以下の指定は/aaa/bbb/みたいにする
}
//フォルダがなければ作成
if (!Directory.Exists(path)) Directory.CreateDirectory(path);
//ファイル名入力
//SDのパス
ErrorMessage = "1";
string[] path_array = Directory.GetFiles(path, "*.*", System.IO.SearchOption.TopDirectoryOnly);
ErrorMessage = "2";
int array_num = path_array.Length;
if(array_num != 0){

for (int i = 0; i < array_num; i++)
{
string path2 = path_array[i]; //path_array[i]は、フルPathになっている
string fileName = System.IO.Path.GetFileName(path2);//ファイル名のみを
allFiles += path2+"\n";
}

}

ErrorMessage = path;

#endif
}


void dispFiles2()
{
allFiles = "フォルダ一覧\n";
#if UNITY_EDITOR
string[] path_array = Directory.GetFiles(Application.dataPath, "*.*");
int array_num = path_array.Length;
for (int i = 0; i < array_num; i++)
{

string path = path_array[i];
string fileName = System.IO.Path.GetFileName(path);
allFiles += fileName + "\n";
}
#elif UNITY_ANDROID
//path = Application.persistentDataPath;
//SDのパス 内部getExternalStorageDirectory
//Directory.GetFilesよりDirectory.EnumerateFilesを使った方がいいかも??
string path = "";
using (AndroidJavaClass jcEnvironment = new AndroidJavaClass ("android.os.Environment"))
using (AndroidJavaObject joExDir = jcEnvironment.CallStatic ("getExternalStorageDirectory")) {
path = joExDir.Call("toString");
}
//フォルダがなければ作成
if (!Directory.Exists(path)) Directory.CreateDirectory(path);
//ファイル名入力
//path += System.DateTime.Now.Ticks.ToString ()+".png";
//SDのパス
ErrorMessage = "1";
string[] path_array = Directory.GetDirectories(path, "*.*", System.IO.SearchOption.TopDirectoryOnly);
ErrorMessage = "2";
int array_num = path_array.Length;
if(array_num != 0){

for (int i = 0; i < array_num; i++)
{
string path2 = path_array[i]; //path_array[i]は、フルPathになっている
//string fileName = System.IO.Path.GetFileName(path2);//ファイル名のみを
allFiles += path2+"\n";
}

}

ErrorMessage = path;

#endif
}
}


----------------------------------------------


  1. 2017/03/31(金) 15:05:40|
  2. Unity
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
top
Unityでゲーム
uni01 シューティングゲーム
Uni37 迷路ゲームつくってみよう!001
Unityを使ってVR?(たぶん)

Uni補足0101 オブジェクトの非表示について考えてみる01
Uni補足0201 Prefab作成表示
Uni補足0301 パーティクルを表示させる
Uni補足0401 Unityで外部テキストファイルを読み書きしてみる。
Uni補足00412 Unityで外部画像ファイルの読み出し
Uni補足00414 Unityで画像ファイルの書き出し
Uni補足00415 指定したフォルダからの読み込み

top
3Dプリンタ
blenderで、3D文字を作る
文字と他のオブジェクトを合体させる
blenderで日本語文字を入力
blen004 引き出しボックス①
blen005 仕切り版の支えを作ってみた。まだ片方だけ・・・
blen006 スマホスタンドつくってみた。01
blen008 作ってみたら、思ったのとかけ離れた
blen009 コルクボード小物
top
Movie Studio 13
Movie Studio 13 Platinum アフレコ
Movie Studio 13 Platinum その1
Movie Studio 13 Platinum その2
Movie Studio 13 Platinum その3
Movie Studio 13 Platinum その4
Movie Studio 13 Platinum その5
Movie Studio その6 クロマキー合成
Movie Studio その7 音声変更(仮)
top
Font作り
いまさらだけどFONT作り
Inkscapeで初期設定
InkScape→FontForge→Font
top
イラスト
イラスト
LineStamp

広告1


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

Reon

Author:Reon
いつもゴロゴロしながら
リアル育成ゲームをしている
変わったいきもの
特徴:黒い・昼行性に移行中
口癖:眠い・体が痛い
特殊能力:気象変動が数日前にわかる(ピンポイントではない)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも一覧


Xジェンダー・Life

オジサンだって頑張れば出来るもん!!

おひさま大好き♪縁側日記

北海道・札幌・ススキノの楽しみ方!

くろねの日記ブログ

ネットで稼ぐ。空いた時間で小遣いゲット♪

さんすうメルマガのブログ

岳の日記ブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

プラグインお試し